読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FuelPHPインストール

CodeIgniterがライセンス問題で先が見えなくなった為、
CodeIgniterからの移行組が多そうな雰囲気のFuelPHPを試してみる。

試すのは以下の環境

CentOS 6.2
PHP 5.3.3
MySQL 5.5.22

FuelPHPインストール

curl』と『git』をあらかじめインストール

$ sudo yum install curl git
$ curl get.fuelphp.com/oil | sh

これだけ!

※『get.fuelphp.com/oil』内の記述にsudoがあるのって、よく考えると危険だよな...

プロジェクト作成

次に、任意のプロジェクトを作成

$ cd /var/www
$ oil create myproj

上記を実行すると『/var/www/myproj』が作成される。
この場合、『/var/www/myproj/public』がプロジェクトのDocumentRootになる。

自分の環境では、『/var/www/html』がDocumentRootに設定されていて、
既に使用中の為、http://hoge.com/myproj/を想定し、以下の設定を実行

$ cd /var/www/myproj
$ mv public /var/www/html/myproj
$ cd /var/www/html/myproj
$ vi index.php

パスを書き換え

<?php
...
define('APPPATH', realpath(__DIR__.'/../../myproj/fuel/app/').DIRECTORY_SEPARATOR);
define('PKGPATH', realpath(__DIR__.'/../../myproj/fuel/packages/').DIRECTORY_SEPARATOR);
define('COREPATH', realpath(__DIR__.'/../../myproj/fuel/core/').DIRECTORY_SEPARATOR);

上記設定完了後、http://hoge.com/myproj/にアクセスすると、
FuelPHPのページが表示される。